上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、『mixi 日記キーワードランキング 4位(11月11日付)』の検定を受けてきました。
ネットの速報解答で、答え合わせをしたら、配点の高い記述問題が全て正解で、103問中80問の正解だったので、(合格ラインは正解70%以上)、取りあえず一安心。
まぁ、二次試験が年内にあるので、気は抜けませんが。

そうそう。
検定の範囲の中に、『色覚異常について』って項目があるんだけど。
『日本人では男性約5%・女性約0.2%』(これは、検定のテキストから)
って、すんごい高い確率…。
私のまわりにはいないから、あまりに確率の高さに驚いたお。

試験範囲以外で、もうちょいつっこんで調べてみたかったので、今日はネットサーフィンしてみた。

驚いたのが、有名画家に色覚異常の人が多かったこと。

メアリー・キャセット
ヴィクトル・チジコフ
ウィリアム・ターナー
ティツィアーノ、エドガール・ドガ
オノレ・ドーミエ
パブロ・ピカソ
カミーユ・ピサロ
フィンセント・ファン・ゴッホ
レンブラント・ファン・レイン
シャルル・メリオン
クロード・モネ
オーギュスト・ルノワール
アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック
高村智恵子

って、美術の教科書に載ってる蒼々たる画家。

私は。
せっかく、恵まれて色覚正常で生きてきたのに。
美術やデザインに携わってきたくせに、ぜんぜん力不足だって思ったお。

Σ(゚Д゚)ガーンw


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorpho.blog70.fc2.com/tb.php/221-53a75995


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。