上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
081101.jpg


今日は、久々にクロッキー会へ行きました。

実は、画材に無頓着な私。
クロッキー会でご一緒した方に、画材についてつっこまれてもこたえられないことが多いです。
今日も、曖昧なこたえかたしかできませんでした。
なので、自分の使ってる画材についてちょこっと調べることにしました。
以下は、私の備忘録です。

私の持っていく画材はいつも一緒、鉛筆・木炭・コンテパステルです。

○鉛筆について

私は、三菱のuniのシリーズを使用。

・uni鉛筆の硬度順
9H・8H・7H・6H・5H・4H・3H・2H・H・F・HB・B・2B・3B・4B・5B・6B

私は、B~2Bを数本持っていきます。

ちなみに、Hi-uniだと22硬度あるそうです。

・Hi-uniの硬度順
10H・9H・8H・7H・6H・5H・4H・3H・2H・H・F・HB・B・2B・3B・4B・5B・6B・7B・8B・9B・10B

▽三菱鉛筆
http://www.mpuni.co.jp/index.html

○木炭について

私が使っているのは、伊研というメーカーの3種の組み合わせ炭でした。

No.760 硬軟三種類
ハン炭
ヤナギ炭
ミヅキ炭

どうやら、高校生の頃、私が初めて使った木炭はヤナギだったようです(今更ですが)。

▽伊研
http://www.fsinet.or.jp/~iken/index.html

○コンテパステル
コンテパステルについては、“コンテ”と呼んだり、“パステル”と呼んだり。
この2つは、厳密には違うようです。

(下記 ウィキペディアからの引用)
==============================


パステル
パステル (Pastel) は、乾燥させ、粉末にした顔料を粘着剤で固めた画材。
カッターナイフ等で削って再び粉末状にしてスポンジ等で塗ったり、直接手で持って塗ったりできる。

コンテ
コンテ(Conte)は、クレヨンの一種。
顔料と粘土などを粘着剤で四角柱に固めたもの。
パステルに似ているが、堅くて折れにくい。
手で持って直接紙などに書けるので、素描(スケッチ)に適している。
1795年、フランスの軍人で画家のニコラ=ジャック・コンテにより発明されたという。

==============================


私が使っているのは、ヌーベルとサクラ。
ヌーベルは“カレーパステル”、サクラは“コンテパステル”という商品名です。

▽サクラ
http://www.craypas.com/

ちなみに。
今日のモデルさんは、40代の男性でした。


081101_01.jpg

081101_03.jpg


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorpho.blog70.fc2.com/tb.php/400-f69af824


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。