上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
090404.jpg


今日は、お芝居を観に行きました。

いざ、千林大宮の芸術創造館へ。

▽笑撃武芸団劇場公演 「絵師三部作~写楽~」
http://syogeki.com/esi3news.htm

似顔絵師日本一の方と知り合ったのがきっかけで、急遽観に行くことになったお芝居です。
あんまりお芝居を観に行った経験はないのですが、これはお芝居初心者の私にも相当楽しめました。

写楽と言えば、江戸時代の浮世絵師で、活動した期間はわずか10カ月間。
その間に、約150点もの浮世絵を制作し、忽然と消えてしまった謎の絵師です。

このお芝居での写楽は、現代にもいそうなイケ面で計算高い男性です。
彼を支える女性が出て来るのですが、こちらは現代の感覚にはない慎ましい役になっています。

現代の感覚と、江戸時代の感覚とが融合されている展開で、
『いつの時代も、イケ面は信用ならないなぁ』
などと思ってしまいました。

舞台と客席の一体感がある、楽しいお芝居でした。

+.(*´∀`*)゚+.

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


お芝居の帰りに、トマトの看板の中華屋さんへ。
『もしや、トマトラーメンがある?!』と思って入ったのですが、期待は裏切られました。

八宝菜麺をオーダー。

090404main.jpg

090404men.jpg


具沢山の八宝菜麺でとっても美味しかったです。

さらに、サービスで食後にコーヒーもいただいて、750円。
さすが、千林大宮!
クオリティが高いです。

オォ!!(゚ロ゚屮)屮

コメント

御来場ありがとうございました。
最終日は撤収等ありゆっくりお話ができず住みませんでした。
またデッサン会でお会いしましょう!!

>絵青さん


こちらこそ、楽しいお芝居をありがとうございました。
絵青さんが、夢中になれる理由がわかった気がします。
また、お会いしましょう。

+.(*´∀`*)゚+.

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorpho.blog70.fc2.com/tb.php/457-43d89a58


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。