上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100926.jpg



今日は、ぱっどあまんとてんでご一緒した作家さんの個展に行きました。

============================


渡辺紀明 個展
『オペレーション・マインドクライム』(立体造型)

場所:AManTo Trico Books & Gallery
住所:〒530-0015 大阪市北区中崎西1-10-1
期間:9月26日~10月2日
時間:Open 12:00~Close 22:00

渡辺紀明 プロフィール:
町工場のオッサンがアートに挑戦。
素材に木・樹脂・アルミを選び、馬鹿馬鹿しい発想を緻密に再構築し、削り出して三次元化します。
真剣と冗談が交差する線は、意外と浅い所にあると感じる。
訪れたひとに手にとってもらえたら嬉しい。
「触って握れるヘヴィ・メタル」がテーマです。

============================


渡辺紀明さん。
私にとって同じ大学・学科の先輩でもあるからでしょうか、ヘビーメタルな作品とは打って変わって親しみやすい作家さんです。

そして、とってもモノ作りが大好きな方。
どの作品をとっても繊細に作りこまれて、『さすが先輩!』と嬉しくなってしまいます。

『今年の5月から作家活動を始めたんで、まだまだ新人です』
と謙遜されていましたが、さすがのクオリティ!


100926_01.jpg

100926_02.jpg

100926_03.jpg

100926_04.jpg


作品は一点一点手に取って、見せていただけます。
手に取っていろんな角度から見て、自分の好きな展示方法で元の壁掛けへ。

『どうぞ、お好きなだけ手あかをつけてください』

という渡辺さんのひと言が印象的でした。

つい長居してしまう、そんな個展です。

:;。+゚+。キュ━(*´∀`*)━ン。+.。゚:;。+

コメント

渡辺です

今日は作品を見に来てくれて、ありがとう。
うーむ、写真の方が綺麗に見えますね。
バタバタしてて、もっと話したかったんですが・・
すぐに次回、話す機会があると思うので、その時は色々お話しましょう。ってか、色々教えて下さいね。
ご一緒されてたお友達との地元ネタも楽しかった。
よろしくお伝え下さい。
(額縁、時間さえ合えば材料費のみで作りますよ)
あの後、ボス氏のふんどしパフォーマンスを堪能しておりました。
素敵な写真と感想、ありがとうございました。

>のりさん


早速のコメントありがとうございます。

のりさんワールドを堪能させていただきました。

自分自身が手に取って観れるというのも楽しいのですが、友達を連れてきて、その友達が手に取る様子を見るのも楽しいです。
子供が、おもちゃのたくさんある場所に友達をつれてくるような気分でした。

ボスヒコさんのふんどしパフォーマンス、私も見たかったです。
ほんと、あらゆる芸術(美術も音楽も)に長けた方なんですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanamorpho.blog70.fc2.com/tb.php/736-287bc27d


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。